算数グッズに「60までの約数一覧表」を追加

算数グッズ

約数はどんなところで使われているのか。小学校では主に分数の計算です。たし算などの計算結果で、分数の大きさを変えずに数字を簡単にする場面や、かけ算・わり算の計算の途中で約分が使われます。60までの整数のそれぞれにどんな約数があるのかを知ったり、対にして約数を見つけたりすることが、数感覚を養う上で大切なことだと思います。この一覧表の整数に、□がついているものは素数といわれている数です。数の範囲を広げて、例えば100までの整数の中には、どんな素数があるのかを見つけさせることも、数感覚を養わせることだと思います。是非、トライさせてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です