虫食い算の効用

  虫食い算は、おおげさに言えば、未知なるものへの挑戦。忙しい人に言わせれば、暇つぶしだそうで…。
  私は、子どもの頃から虫食い算を解くのが好きでした。…で、どんな効用があるのかを考えてみました。

・□の数を見つけることができたときの達成感を味わうことができ、満足感も得ることができる。
・パズルやクイズのように、筆算問題を楽しみながら解くことが出来る。
・繰り上がりや繰り下がりの理解を徹底させることができる。
・たし算問題でもひき算の考え方が、ひき算問題でもたし算の考え方を要求されることが多々あるので、計算力をつけるのには、これは一挙両得になる。
・試行錯誤しながら、論理的、推論的に考える力が身につく。

このサイトの虫食い算の利用が多くなってきたのも、多分このような理由からなのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です